ヒーローズスキルRUNスタジオ 動き方走り方パーソナル指導/陸上個人レッスン_ランニングフォーム指導_サッカー野球ラグビーアメフトバスケスプリント指導_競泳陸トレ

スポーツジム ランニング専門スタジオ
明日は9:00に開店
サイトのヘッダー画像です

最新情報

New Post: マラソン大会3ヶ月前から始める”絶対疲れない走り方”のすすめ -
マラソン大会のエントリーをしたのは良いものの、体力不足に気がついてしまい、焦っているのではないでしょうか?



もちろん、マラソンでしっかりと走りきるためには体力が絶対に必要です。ただ、疲れない走り方を身につけておくことも同様にとても重要です。どんなに多く体力を持っていても大量のエネルギー消費をする走り方であれば、意味がありません。



この記事は、マラソンの練習をしているけど、まだまだ体力不足の方のために効率的に走り少しでも長く速く走れる絶対に疲れない走り方をご紹介していきます。



【疲れな...

詳細
詳細

New Post: 小学生走り方個人レッスン〔陸上習い事・運動会・かけっこ〕 - ヒーローズスキルでは、小学生走り方指導を対象とした個人レッスンを行っています。

指導者の近藤裕彰は、数多くの小学生を指導してきた元体育教師であり走り方専門コーチです。

ヒーローズスキルでしかできない、オリジナルメソッドを体感してみてください。
小学生走り方個人レッスンで求めることは、身体の使い方
小学生の時に、最も習得しておきたいことは、身体の使い方です。

小さい頃から身につけたものは、大人になった時にも覚えているもので、早い段階で正しい動き方を習得すると今後のスポーツ人生に多大な影響をもたらしてくれ...

詳細
詳細

New Post: 球技ランニング個人指導〔サッカー・野球・ラグビーなど〕 - ヒーローズスキルでは、球技スポーツ指導に特化した個人レッスンを行っています。

指導者の近藤裕彰は、陸上競技のみならず、Jリーガー、野球、ラグビー、アメフト、ボブスレーなど、走りを必要とするプロアスリートを指導するランニングコーチです。

ジュニアでは、U日本代表、J下部選手、名門クラブなど、各都道府県を代表とするTOPレベルの選手が、個人的に指導を受けに来ています。

ヒーローズスキルでしかできない、オリジナルメソッドを体感してみてください。
球技ランニング個人指導で求めることは、最速到達時間を評価すること...

詳細
詳細

New Post: 【足が速くなる習い事】かけっこ教室はもう古い!?足が速くなる習い事を紹介 - もっと足が速くなりたい!そんなお子さんの願いを叶えてあげたいと、習い事を探されていることと思います。

ひと昔は、足が速くなることは、才能と決めつけられていたため、特に訓練する必要はないという考え方でした。ですが、時代は変わり、足が速くなるには、明確なプロセスがあり、努力次第では誰にでも足が速くなれるチャンスがあります。

ここ最近では、かけっこ教室を代表とする足が速くなる習い事は、沢山増えてきました。

この記事では、皆さんが知っている足が速くなる習い事から、この習い事も!?みたいなものを...

詳細
詳細

動き方指導、ヒーローズスキルです。

有名なランジウォークです。

私のこの練習を
足が出るまで待つを学ぶために使います。

皆、足を出したい上げたいと願いますが、実は待っていれば勝手に足は出てくるんです。

前足で後ろ足を引っ張るイメージで出てくるのを待ってみてください。
そして、後ろに伸びた足で支えるのです。

ほとんどの人は、出す方を出して、出た方で支えてしまいます。
そうした走りでは、突っ込んでばかりで、止まったり方向を変えたりしづらくなります。
常に二歩先三歩先を想像して動けるようにしましょう。

Learn more

動き方、走り方指導のヒーローズスキルです。

体幹トレーニングの意味は、5本目の軸を作ることです。
立っている時は3本目の軸を作ることです。

この動画のように、お尻動かさず、足を浮かさずに手を前に出せますか?

身体に新たな軸を作れれば、動き方は変えられるはずです。

Learn more

動き方、走り方、指導のヒーローズスキルです。

ヒーローズスキルを皆さんに知っていただく上で、特徴を1つ説明すると、こうなります。

『似ているようなトレーニングでも指導者のアレンジで別物になる』

です。

動画にある腕立て伏せ。
普通の腕立て伏せをやっても足が速くなることに直接的に関係ありません。

しかし、この腕立て伏せは、腕のトレーニングではなく、お腹のトレーニングであるということ。

私の頭の中では、走ることに繋がっています。

日常を有益に。

Learn more

陸上個人レッスンのヒーローズスキルです。
走り方よりも動き方を学びましょう。

この動画の練習できますか?
お腹がキツければ◯
腰がきつくなれば×

使う場所は
腕でもなければ脚でもありません。
胴体です。
この本質に気がつくと走りは勝手に変わります。

挑戦してみましょう。

Learn more

動き方走り方指導のヒーローズスキルです。

この動画の動き方、下半身と上半身の連動練習です。
一流は、大きく動けるのです。


クチコミ

3 日前
先日、陸上部の中学3年生の娘がお世話になりました。中学最後の大会を前に、何か改善出来る事はないものかとの思いでレッスンを受けさせていただきました。 レッスンを受け、走る為の理論を知り、自分の体をきちんと知り、自分の体を最大限に上手く使っていくことの大切さを学ばさせていただきました。 一年前に怪我をし、なかなか完治をしないまま今現在に至り、これから先の不安も抱え続けておりましたが、ここでのレッスンでならば、陸上を続け、上を目指して行けるのではと言う前向きな気持ちにさせていただくことが出来ました。 これから先もずっとご指導いただきたいと思えるレッスン内容でした。
えりこ
2 か月前
大好きなサッカーで壁にぶつかっている小6の息子のために色々調べていて、こちらを見つけました。 小学生から中学生のうちは、体の大きさを重要視されることが多く、体はすぐに大きくならなくても、合わせて重要視される足の速さのため、今のうちに走り方だけでも改善できればと思い、パーソナルトレーニングを申し込みました。 初回ということで、様々な動作確認をしながら、今の状態の説明をいただきましたが、軽いトレーニングと指導で息子自身も感覚的に「なるほど!」と感じたことが多かったようで、サッカースクールを減らしてでも、定期的に通いたいと言っていました、笑 体も小さく、筋肉もつきづらい息子ではあるものの、「サッカーがもっと上手くなりたい!プロになりたい!」という気持ちは人一倍強く、自主トレなど努力し続けているので、親としては、「彼の身体能力的に上を目指すのは難しいだろうな、、、」と現実を感じつつも、本人が努力しているうちは、できるサポートはしてあげたいと思っているため、まず、正しい体の使い方を覚えて、来るべき成長期に大きく成長できるよう、定期的に通えればと思っています。
- maiko s
1 か月前
小学4年生の子供の走り方についてご指導いただきました。清潔感のあるスタジオで丁寧に現在の動き方を調べていただき、貴重なアドバイスをいただきました。 今後は水泳、体操を含め、楽しく取り組める運動をプラスしつつ、身体、特に上半身の下地作りに取り組もうと話しております。弱点が見えれば計画作りに自信が持てますし、3ヶ月先、半年先が楽しみになりますね。この度はありがとうございました。また折を見てご指導いただきたいと存じます😃
Yasmine

ヒーローズスキルとは

ヒーローズスキルには、HEROのように活躍してほしいという願いが込めらており、足が速くなりたいという願いにこたえるために、活動しております。

足が速いということは、スポーツにおける立場を上げることに繋がります。
優越をつけるわけではございませんが、小さく言えば小学校の運動会、大きく言えばプロアスリートの世界、短距離走からマラソンまで、どのような場面でも足の速さは比較されています。

ヒーローズスキルは、皆様の願いをかなえる場所です。

お会いできることを楽しみにしております。


お問い合わせ

住所

ルートを検索
日本
〒164-0012 東京都
中野区本町1丁目2−8- 1F

営業時間

月:15時00分~21時00分
火:15時00分~21時00分
水:15時00分~21時00分
木:15時00分~21時00分
金:定休日
土:定休日
日:9時00分~21時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。